国営讃岐まんのう公園のコキアが紅葉!かわいいふわふわに魅了

愛媛県外の旅行・アウトドア・観光スポット
  • まんのう公園は標高80m~260mにある丘陵公園
  • 9月中旬から10月下旬にかけてコキアが紅葉
  • 入園料:大人450円・中学生以下無料
  • 北駐車場:普通車320円・二輪車100円
  • 駐車場からコキアまでの徒歩時間:2分~3分
  • 所要時間:30分~60分

国営讃岐まんのう公園のコキアを見に行ってきました。

9月中旬から10月下旬にかけてコキアが紅葉して見頃となります。

(7月から9月上旬は緑葉が見頃)

国営讃岐まんのう公園・花巡りの丘へのアクセス

松山ICから国営讃岐まんのう公園までは153kmほどで、所要時間は高速を使用して約2時間です。

Googleマップのナビやカーナビ通りで特に迷うことなくいけます。

ただし、国営讃岐まんのう公園にはいくつか駐車場があります。

コキアが見れるのは「竜頭の丘にある花巡りの丘」という場所で、最寄りの駐車場は「北駐車場」です。

国営讃岐まんのう公園の北駐車場(有料)

国営讃岐まんのう公園は広々とした駐車場がいくつもあります。

駐車場料金は下記の通りです。

  • 普通車:320円
  • 大型車:1,050円
  • 二輪車:100円

北駐車場は約260台の駐車が可能!!

ここから3分ほど歩いた場所にコキアがあります。道中、トイレもあります。

国営讃岐まんのう公園のコキアの様子

まずは駐車場から入口付近を見た風景です。

入口の右側には屋根付きのバスケットコーチ・広場があります。

竜頭の丘と呼ばれる場所です。

ちなみに、本来は入場料が大人450円かかりますが、この日は秋の都市緑化推進運動のため無料でした。

年に5回ほど無料入園日があるようで、そのうちの1日だったようです。

入口をまっすぐ進むと、すぐにコキアが見えてきます。

上から見下ろした風景。

ちなみに2023年は「害虫の大量発生によって葉が食害されて例年ほどの鮮やかな赤色に達していない状況」とのこと。

しかしながら、見た瞬間に「おお!」となるくらいきれいです。

次は先ほど見下ろした場所から見上げた写真です。

滞在時間は、かなりゆっくり写真や動画を撮りながら約60分でした。

また周辺にはウォーキングコースや健康広場などもあります。

国営讃岐まんのう公園の気候

国営讃岐まんのう公園花巡りの丘は標高約200mほどの場所にある

花巡りの丘は標高約200mのところにあります。

市街地に比べて気温は1~2℃低く、緑が多く朝晩はひんやりと感じられそうです。

ただし、日よけとなるものがないため晴れた日の日中は気温以上に暑く感じます。

コキアの見頃時期も紫外線は多く降り注いでいるため、暑さ対策や紫外線対策をしっかり行いましょう。

国営讃岐まんのう公園の基本情報

名称国営讃岐まんのう公園 花巡りの丘
住所香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
駐車場(コキアは北駐車場近く)※有料
普通車:320円
大型車:1,050円
二輪車:100円
北駐車場からコキアまでの時間歩いて2~3分ほど
入場料大人:450円
中学生以下:無料
65歳以上:210円
所要時間30分~60分
営業時間9月1日~10月31日:9:30~17:00
※季節によって変わる

コメント

タイトルとURLをコピーしました