愛媛県内の昼スポット

スポンサーリンク
大洲市の昼スポット

大洲の富士山(とみすやま)は植物と景色がきれいな癒しスポット

大洲の富士山(とみすやま)はツツジ山と呼ばれるツツジが名所のスポットです。大洲のシンボルにもなっています。山頂からは大洲盆地や肱川を眼下に見下ろせます。ツツジだけでなく桜、藤棚など、季節ごとの植物を楽しむことができます。夜は夜景を楽しむこともできます。
四国中央市の昼スポット

四国中央市の翠波高原(標高892m)は空気と植物と景色がきれい!

翠波高原は四国中央市にある菜の花・コスモス・八重桜等の植物がきれいな景勝地です。金砂湖の近くにあり展望台から一望できます。大型の無料駐車場があり子どもが遊べる広場もあります。道中は道の狭い場所があるため注意が必要です。初春や晩秋は凍結の可能性があります。
愛媛県内の昼スポット

砥部町の七折梅園(七折梅まつり)は春爛漫!展望台にも上ってみた。

砥部町の七折梅園は様々な種類の梅が楽しめるスポットです。毎年行われている七折梅まつりは多くの人が訪れています。キッチンカーが出ていて、土日はイベント会場で物品販売もしています。展望台から眺める景色もきれいです。体感気温、紫外線なども紹介しています。
宇和の昼スポット

宇和町の苔筵(こけむしろ)は深緑と癒しの名所!カフェでまったり

苔筵(こけむしろ)は西予市宇和町の信里にあるこけの名所です。四国八十八景に選ばれたスポットで一面に広がるこけと緑の世界に癒されます。園内にはカフェもあり、ドリンクプラスでシフォンケーキやこけ饅頭、唐饅なども楽しめます。こけを見ながら優雅なひと時が過ごせます。
伊予市の昼スポット

伊予市双海上灘の閏住(うるすみ)の菜の花畑!ドライブ中にフラっと立ち寄れるスポット

伊予市双海町上灘にある閏住(うるすみ)の菜の花畑は国道378号線沿いにある菜の花畑です。国道を挟んで伊予灘が広がります。2月中旬から3月にかけてが見頃で休日になると多くの人が訪れます。ドライブで立ち寄るスポットとしても人気です。駐車場はないので路肩に停めます。
伊予市の昼スポット

伊予市佐礼谷の黄色い丘!春の訪れを告げる菜の花が見頃

伊予市佐礼谷にある黄色い丘は菜の花やミモザ、蠟梅などの黄色の植物を中心にさまざまな植物が楽しめる観光スポットです。駐車場から丘までの道中は美しい花に囲まれながら自然を満喫できます。3月に行われているミモザ祭りは多くの観光客でにぎわっています。
大洲市の昼スポット

大洲市の盤泉荘!歴史ある建物と窓からのぞむ柚木の町と景観

大洲の盤泉荘は映えスポットとして人気があります。窓から望む景色が美しく柚木の町や肱川、冨士山なども一望できます。盤泉荘の料金は大人550円、中学生以下220円です。所要時間は30分から60分ほどで臥龍山荘の近くにあるので一緒に訪れる観光客も多いです。
大洲市の昼スポット

大洲市の臥龍山荘!思わず写真を撮りたくなる情緒あふれるスポット

大洲の臥龍山荘は写真が映えるスポットとして人気です。舟に見立てた不老庵から見る肱川は絶景です。情緒あふれる美しい景色を堪能できます。料金は大人550円、中学生以下220円です。所要時間は30分から60分ほどで大洲まちの駅あさもやから約500mほどのところにあります。
東温市の昼スポット

東温市にある白猪の滝の氷瀑!幻想的な美しさに寒さも忘れる

東温市にある白猪の滝は冬季に氷瀑が見られる人気スポットです。松山ICから約20分ほどの場所にあります。見頃は1月から2月の寒いタイミングです。無料駐車場からは35分で白猪の滝にたどり着きます。所要時間は見学も入れて1時間30分~2時間ほどです。
伊予市の昼スポット

伊予市のパワースポット!?伊豫稲荷神社に厄除け祈願!

伊豫稲荷神社は初詣や厄除け祈願などで多くの人が訪れるスポットです。県道の鳥居から楼門までは約400mの坂道で朱鳥居もあります。厄除け祈願する場合は事前に電話予約をするとスムーズです。厄除け祈願の時間は30分ほどでした。パワースポットとしてもおすすめ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました